Pythonでの総乗の求め方

総和(sum)はPythonのsum関数を使って計算できます。

>>> a = [1, 2, 3, 4, 5]
>>> sum(a)
15

総乗の方はprodなどの関数が用意されていないみたいですが、operator.mulreduceを使うと次のようにできます。

>>> import operator
>>> reduce(operator.mul, a, 1)
120

(追記)Python3.8でmath.prodが追加されました

コメントで教えて頂きましたが、Python3.8で総乗を計算する関数math.prodが追加されました。

使い方は次のような感じです。

>>> import math
>>> a = [1, 2, 3, 4, 5]
>>> math.prod(a)
120

今後、総乗を計算する場合は、このmath.prodを使うのが便利かなと思います。

関連記事

Pythonで数式処理
Pythonで数式処理をしたい場合はSymPyが便利です。 SymPyhttp://www.sympy.org/ ライセンスはLicensed under BSD。 使い方 モジュールのインポート >>> from sympy import * シンボルx, yで計算 >>> x, y = symbols('x y') >>> expr = x + 2*...

Pythonでの総乗の求め方」への2件のフィードバック

  1. mynote

    教えて頂き、ありがとうございます。
    本文の方にmath.prod()の内容を追記させて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。